腰痛/背部痛

ベルト(コルセット)の違いとその効果

投稿日:

コルセットには大きく分けて腰椎ベルトと骨盤ベルトがあります。他にも仙骨(仙腸関節)ベルトというのもありますね。
ここでは腰痛ベルトまたは骨盤ベルトの違いと、そもそもつけた方がいいのかを解説致します。

腰椎ベルトは腰椎(腰の骨)に問題がある場合に使用します。
腰の上部をすっぽりと覆うタイプです。
腰を固定し、身体を支える筋肉や背筋の働きを助け、痛みの出る姿勢をとらないようにさせるものです。

骨盤ベルトは産後ケアや骨盤(仙腸関節)に問題がある場合に使用します。
腰ではなく、骨盤を締め付ける事が目的です。

骨盤が歪むことにより起きる腰痛には、骨盤ベルトが有効な場合がありますが、間違った付け方をしていると痛みが悪化したり歪みが 強くなることもあるので注意が必要です。
ベルトをしていると安心感がうまれ、腰痛がなくなっても使用を続ける方がいますが、それだと筋力が低下し逆効果になります。

専門家でも意見が分かれますが、私の考えとしては 主に急性の痛みがある場合や腰に負担が掛かる作業をする時のみ使用する事を推進しています。
ベルトは一時的の補助として使用し、整体等で骨格の歪みを調整するだけではなく、筋力強化やストレッチをして改善していきましょう。

上尾整体院
カラダリペア

営業時間:10:00~21:00(最終受付20:00)
※お昼休みは設定しませんが、予約の空き時間に昼食を取らせて頂きます。

定休日:月曜日、第2・第4火曜日

アクセス:川越上尾線(日産通り)トヨペット上尾店向い
上尾駅西口徒歩17分
北上尾駅から2.8km
バス停:南中学校入口手前(上尾駅西口行)

 

上尾市向山1-1-6

お電話でのご予約・問い合わせ

048-708-5433

メールで問い合わせはこちら

-腰痛/背部痛

Copyright© 上尾市の整体院 カラダリペア , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.