骨盤 症状別お役立ちコラム

骨盤ダイエット 骨盤太り(姿勢太り)

投稿日:

姿勢による骨盤太り

上半身に比べてお腹や脚が太目の場合は骨盤太り(姿勢太り)の可能性があります。

もちろん、遺伝的要因の理由もありますが、ここでは日常の姿勢からくる骨盤太りについてご紹介します。

骨盤太りの原因

骨盤太りの原因はタイトル通り、姿勢の影響が強く出ています。

特に女性の場合は10歳~18歳に女性特有の骨格に変化していきます。

その理由は出産に向けて胎児の場所を確保する為です。

性別関係なく、骨盤は内臓を支える空間があるのですが、女性の場合は胎児の場所を確保するために10歳くらいから自然と準備を進めていくので女性特有のプロポーションに変化していきます。

男女の骨盤│カラダリペア

男性の骨盤と比較すると腸骨という骨と恥骨下角が開いているのがわかると思います。

ちなみに骨盤とは、腸骨・仙骨・恥骨・坐骨を合わせた事をいいます。

出産に向けて女性だけ骨盤が開いていくで、骨盤が開いやすい座り方をすれば女性の方が影響を受けやすいのはご想像がつくと思います。

骨盤が開いた状態が長引けば内臓も下がりやすくなり、脂肪やむくみが溜まりやすく、ぽっこりお腹や下半身太りになりやすい体型になっていきます。

 

対策

施術を受ける

姿勢太りが原因の場合は当整体院の「骨盤ダイエット」または「プレミアムコース」をオススメします。

「ライトコース」や「基本コース」からセレクトメニューの骨盤ダイエットを追加して頂いても構いません。

簡単ですが、骨盤ダイエットの流れをご紹介します。

 

step
1
腰回りや下半身の筋肉と関節を緩めます。

当整体院ではいきなり骨盤太りの矯正ではなく、関連する筋肉と関節を緩めます。

step
2
骨盤の歪みを矯正します。

一般的の骨盤矯正と骨盤ダイエットを目的とした矯正は異なります。

一般的の骨盤矯正とは、肩こりや腰痛の方に行う矯正で、骨盤の前後の歪みや回旋変位がある場合に行う矯正法です。

step
3
骨盤太りの矯正を行います。

骨盤太りは開いている骨盤を締め付ける矯正や坐骨の位置を矯正します。

骨盤ダイエットの矯正をする際に、実際にお客様に前後を比較して頂きますが、骨盤の側面が変化し、ヒップアップされたと実感される方が殆どです。また、しゃがむ動作が楽になります。

※遺伝的要素等の歪みとは関係ない要素がある場合はそこまで変化がない場合もあります。

筋肉強化

骨盤太りの方は骨盤底筋群(肛門付近の筋肉)が低下しています。

この筋肉が弱いと尿もれになりやすいといわれているので産後に影響が出ることもあります。

腰痛とも関係があり、非常に重要な筋肉です。

当整体院では施術後にやり方をお伝えしています。

ストレッチ

ストレッチが重要なのは理解している方がほとんどですが、やり方がわからないという方が殆どです。

ストレッチやヨガの本で紹介しているものもありますが、ご希望の方は施術後にご説明します。

姿勢の維持

骨盤太り(姿勢太り)の原因は当然ながら姿勢です。

折角、当院で施術をしてもご自身で気をつけて頂かないと元に戻りやすくなるので少しずつでも正しい座り方を習得しましょう。

上尾整体院
カラダリペア

営業時間:10:00~21:00(最終受付20:00)
※お昼休みは設定しませんが、予約の空き時間に昼食を取らせて頂きます。

定休日:月曜日、第2・第4火曜日

アクセス:川越上尾線(日産通り)トヨペット上尾店向い
上尾駅西口徒歩17分
北上尾駅から2.8km
バス停:南中学校入口手前(上尾駅西口行)

 

上尾市向山1-1-6

お電話でのご予約・問い合わせ

048-708-5433

メールで問い合わせはこちら

-骨盤, 症状別お役立ちコラム

Copyright© 上尾市の整体院 カラダリペア , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.