/*スマホサムネイル--------------------------------------------------------------------------------------*/ /*-- ここまで --*/

当整体院の施術について

ほぐし整体

投稿日:

当整体院の全ての方に行うのがほぐし整体です。

一般的な整体院やマッサージは指で押圧するのがベースとなっておりますが、当整体院では肘をベースに施術をしております。

previous arrow
next arrow
Slider

 

押圧ストレッチとは

ほぐし整体の一部に押圧ストレッチという施術を取り入れております。

押圧ストレッチとは当院独自の施術方法で、単純に押圧するのではなく、筋肉または関節を圧迫した状態で動きを付けるような施術をする事により筋肉と関節が緩みやすくなります。

その一つが肘を使った施術になります。

他の整体院で肘押しの施術を受けて不満に感じた方も、以下の説明で他院との違いがわかると思うのでご参考にして下さい。

肘(腕)による施術について

当整体院が行う施術の特徴の一つは指よりも肘を使った施術がベースとなります。

もちろん、全て肘を使うわけではなく、主に肩甲骨、背部、腰部、太ももなどです。

また、上記箇所も指や手掌を使って施術を行います。

肘といっても尖った部分ではなく、正確に言うと肘に近い部分の腕を使って施術します。

肘をメインに施術する整体院もありますが、私が調べる限りだと私の施術と全く異なるやり方です。

尚、当整体院の施術は肘より少し下の部分で、実際には腕になりますが、わかりやすく肘と表現しています。

指押しよりも肘押しの方が高度の技術が必要

あくまでも個人的な意見ですが、肘の施術は高度の技術が必要です。

少なくても当整体院の施術は大手リラクゼーションサロンのような1週間~1ヶ月程度の研修では習得てきません。

また、やはり高度の技術のため、肘を使った施術を禁止している整体院もあります。

なぜ高度かというと、お客様の骨格や筋肉の状態の他、施術をする場所によって使い方が全く異なるからです。

他にも肘の角度、圧を掛ける方向、体重の掛け方や抜き方なども施術をしながら瞬時に判断しなければいけません。

また、何より怖いのは指に比べて感触が少ないので、施術者が慣れないうちは知らないうちに骨を押すことがあります。

危険性が少ない殿筋(お尻の筋肉)の施術は肘を使う所は多くありますが、当整体院の施術は一般的な施術と異なりますので非常に難しいです。

今まで何人も指導しましたが、全ての施術者が苦労していました。

当整体院の施術と他院が行っている肘押しの違い

一般的に肘を使った施術は、肘の尖った部分を使ってダイレクトに押圧しているのが殆どです。

強押しが好みの方やがっちりした体型の方には適しているかもしれません。

一方、当整体院の施術は面で圧を加え、少しずつ深い筋肉を緩めていきます。

これが一般的に肘を使う施術者と私の大きな違いです。

指での押圧の場合は、どうしても点で押される感じになりますが、この施術は面から少しずつ点で押圧致しますので、筋肉の負担が少なく、深く緩める事が特徴となります。

肘を伸ばして面で施術

肘を伸ばして面で施術

ゆっくり肘を曲げで深層にアプローチ

ゆっくり肘を曲げで深層にアプローチ

※手技療法家の方へ
この施術を真似しても構いませんが、自己責任でお願いします。

 

上尾整体院
カラダリペア

営業時間:10:00~21:00(最終受付20:00)
※お昼休みは設定しませんが、予約の空き時間に昼食を取らせて頂きます。

定休日:月曜日、第2・第4火曜日

上尾市向山1-1-6(ニッサン通り沿い、埼玉トヨペット上尾店向い)

お電話でのご予約・問い合わせ

048-708-5433

メールで問い合わせはこちら

おすすめ記事

1

肩こりの原因 パソコンやスマートフォンの普及やデスクワークによる負担で多くの人が悩まされている肩こり。デスクワークに限らず、長時間の同じ姿勢は体に負担を掛けます。 特に女性の場合は筋量も少なく筋繊維が ...

2

季節の変わり目は、体調を崩す事が多くなり頭痛に悩まされた経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。ひと口に頭痛と言っても、すぐに対処しなければならない危険な頭痛から日常的に起こる頭痛まで頭痛の原因・ ...

3

なんとなく聞き覚えがある程度で、脳脊髄液と聞いてピンとくる方はあまり多くないのではないでしょうか? ここでは、脳脊髄液とは一体何?どんな役割があるのかを説明していきます。 脳脊髄液は、頭蓋骨や背骨の隙 ...

4

ふくらはぎの痛みで多いのが、むくみとこむらがえり。 立ちっぱなしのお仕事をしている方はどうしてもむくみやすいもの。 あまり慢性化し放置すると、静脈瘤などにもなりやすく常にふくらはぎが張っている状態にな ...

5

肩の症状の代表格「四十肩・五十肩」 「四十肩・五十肩」は、医学的には「肩関節周囲炎」と呼ばれています。 40~50代の中年以降に多く発症する疾患ですが、年齢に関係なく現れる症状で、20代、30代で起こ ...

-当整体院の施術について

Copyright© 上尾整体院 カラダリペア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.