048-708-5433

カラダリペア 埼玉県上尾市向山1-1-6

川越上尾線(日産通り)埼玉トヨペット上尾店向い

特集

好転反応について

2022年11月11日

好転反応の種類

整体を受けた日の夜や翌朝にだるさや痛みといった症状が起きる場合があります。

施術を受けられた方はこのような事が起きると施術をした整体師に問題があるか、自分には合わないと思われる方もいらっしゃるかもしれません。

施術を受けられた後にむくむというのは好転反応の一つなので問題ありません。個人差がありますが、何回か施術を繰り返すことで良い状態が保たれていくと好転反応も出にくくなりますのでご安心下さい。

好転反応は弛緩反応・排泄反応・過敏反応・回復反応があります。ご自身に当てはまる症状が起きた場合、参考にして下さい。

弛緩反応

《主な症状》
だるさ・眠気・倦怠感

施術をすることで老廃物の流れが良くなります。体がうまく反応しないとだるさ倦怠感といった症状が出るといわれています。温泉に入った後にこのような症状が出る方も多く、好転反応の中では最も出やすい反応です。一般的にはこのようにいわれていますが、個人的には整体を受けたり温泉に入ると自律神経の副交感神経が優位になるので、全てではないかもしれませんが弛緩反応ではなく、自律神経の影響と考えています。

排泄反応

《主な症状》
むくみ・尿の色や匂いの変化・発疹・下痢

施術を受けることで全身の血管、リンパ管、消化器官が活発になります。そうすると老廃物を体外に排出させる働きが強くなり、尿の変化や下痢といった症状が起こる場合があります。また、排泄できなかった残りの老廃物がむくむ場合もあります。良い例えかわかりませんが、「洗う=施術」です。洗ったら「すすぎ=排泄」が必要です。ですので施術が終わった後は白湯やお水を飲むようにして老廃物を排泄することにより『むくみ』といった好転反応が出にくくなります。

過敏反応

《主な症状》
発汗・筋肉痛のような痛み・今までと違う場所に違和感や痛みが出る

施術をして血液循環の流れが改善されたことにより壊れた組織を再生する時に起きる症状といわれています。最も辛い症状が改善されたことによって他の症状が強く感じる気がするといった場合も過敏反応の一つといわれています。また、過敏反応の分類に入るか定かではありませんが、骨格のバランスが整ったことで今まで正常に機能していなかったところが正常になり、逆に違和感を感じたり痛みとして現れる場合があります。他にも治癒されていく過程で痛みの場所が変わってくる場合があります。これは中央症候といい、体の中心に痛みが移行していくことが特徴です。

回復反応

《主な症状》
頭痛・発熱・吐き気・動悸

血液循環が良くなることで起こる反応といわれています。イメージ的にはドロドロだった血液がサラサラになっていく過程で起こる症状で、今まで悪かった所を回復するための反応といわれています。

 

気になる方は精密検査をおすすめします

好転反応とは関係なく、腎不全や心臓などの疾患が影響している可能性もあります。そのようなことがないように当院では事前にカウンセリングを行っておりますが、お客様自身も自覚がなかった場合や、お客様判断で事前にお伝え頂かなかった内容もある可能性がございます。当院で施術後に上記の症状が数日間続くようでしたらご連絡下さい。

おすすめ記事

肩こり 1

肩こりの原因 パソコンやスマートフォンの普及やデスクワークによる負担で多くの人が肩こりに悩まされてい ...

2

季節の変わり目は、体調を崩す事が多くなり頭痛に悩まされた経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。 ...

ストレス2 3

脳脊髄液とは なんとなく聞き覚えがある程度で、脳脊髄液と聞いてピンとくる方はあまり多くないのではない ...

肩こり 4

肩の症状の代表格「四十肩・五十肩」 「四十肩・五十肩」は正確には「肩関節周囲炎」と呼ばれ、四十肩も五 ...

-特集